いわゆるFXのハイレバ取引や、信用取引を活用した超短期の売買。

こうした投機的な投資で財を成す投資家というのは少数ですが存在します。おそらく、世間一般における投資家像というものはどちらかというとこうしたトレードスタイルではないでしょうか。

こうしたトレードで天才的な取引が出来る人はごく少数存在します。ところが、大抵の人はそうではありません。短期のトレードがゼロサムとするならば、多くの人はこうした天才的なトレーダーにとってのいわゆる「相場の養分」となるわけです。

もしかしたら、あなたも天才的な才能を持っているかもしれません。
でも、多くの人はそうではありません。そして、もしかして俺(私)って天才かも。って思ってしまうんです。そして、引くに引けない投資をして、大損して退場する。そういう人を何人も見てきました。

そうした投機的な投資スタイルというのは、基本的に多くの人に勧められるものではありませんし、それで財を成すというのは非常に難しいことだと言うことは理解しておく必要があります。